戻る

逆撃 ナポレオンワーテルロー会戦〈上〉

逆撃 ナポレオンワーテルロー会戦〈上〉

人気ランキング : 575611位
定価 : \900
販売元 : 中央公論新社
発売日 : 2000/02/01

価格 商品名 納期
\0 逆撃 ナポレオンワーテルロー会戦〈上〉

エルバ島から脱出し帝位に復活したナポレオンだが、早くもベルギー方面にはウエリントン卿のイギリス軍とフォン=ブリュッヒャー元帥のプロイセン軍が出撃していた。しかし、フランス軍の20万を大きく上回る70万の兵力を有する連合軍は、決して一枚岩ではなかった。ポワソンシャー中将こと御厨太郎は、リニー、カトル=ブラの前哨戦でプロイセン軍を、ワーテルローではイギリス軍を各個撃破するというシナリオを描き、諜報戦・陽動作戦を展開する。同時に、史実では重大なミスを犯すナポレオンの末弟ジェローム、石頭のグルーシーら“獅子身中の虫”の動きも警戒しなくてはならなかった。1815年6月、いよいよ運命の秋。
このページのトップに戻る