戻る

前進か死か〈4〉コンゴ動乱

前進か死か〈4〉コンゴ動乱

人気ランキング : 1023600位
定価 : \998
販売元 : 中央公論社
発売日 : 1998/10/01

価格 商品名 納期
\0 前進か死か〈4〉コンゴ動乱

復讐の鬼と化し、ド=ゴール暗殺を企てた日本人傭兵・鷲見友之はパリを脱出すると、次なる戦場に向かった。1年前―1960年にベルギーから独立したコンゴ共和国である。木材資源のみならず、金、ダイヤモンド、ウランなど地下資源も豊富な南部カタンガ州は、ペキンやモスクワの影響が強い中央政府からの分離独立を目指すが、国連からも支持されない。鷲見はそのカタンガ軍に参加し、作戦立案のみならず外国人部隊の編成、現地人兵士の訓練、武器調達にも手腕を発揮する。が、この戦いは、中国、ソ連の支援を受けた叛乱軍、そして国連軍をも相手にする過酷なものになる…。
このページのトップに戻る