戻る

ビジネス戦場学

ビジネス戦場学

人気ランキング : 985779位
定価 : \550
販売元 : 中央公論社
発売日 : 1996/07/01

価格 商品名 納期
\0 ビジネス戦場学

著者はグリーンベレー経験のプロ軍歴者

であることが、この著作の大いなる売りであろう。やはりコンゴ動乱やベトナム等での生死と向き合う戦闘の毎日から生み出されるものは、常人の及ぶべくもないものであろう。しかも、著者は一般企業での職業人としての経験もあり、軍務時代と職業人時代とのやり過ごし方のオーバーラップがまことに興味深いものになっている。

今年は大河ドラマで武田信玄ものをやっているが、終章あたりで信玄の戦略論についても考察しておりタイムリー。

やや古い著作ではあるが、現代のビジネスマンが読んでも非常に参考になる部分が多々あると思われた。

ビジネスの世界は兵器なき戦場といえよう。仕事をしてゆく上で、最初から終わりまで順風満帆に通せるわけがない。誰もが中途で何度か、挫折や失敗を経験するはずだ。そんなとき自分の運命をいかに立直すか。戦場での豊かな実体験をもとに、「ゲリラ戦術」的な思想を織りこんで、企業社会における「劣勢時の生き抜き方」を伝授する本書は、変化の時代を迎えた今、社会人の新しい心構えを明快に説く。
このページのトップに戻る