柘植久

2003年3月 
フランクフルト マリティムホテルにて執筆中

 

柘植久慶

2005年11月 
ディェンビェンフーのフランス軍司令部会議室にて

 

1942年愛知県生まれ。



65年、慶応義塾大学法学部政治学科卒業。


    • フランス傭兵部隊として61年コンゴ動乱、62年アルジェリア紛争に参加。


    • 70年からラオス政府軍の格闘術教官として対ゲリラ戦を指揮。


    • アメリカ軍から特殊部隊指揮官としてスカウトされ、

      ベトナム戦争を含む数々の作戦でグリーンベレー小隊を率いる。


    • 退役後、85年より著作活動をスタート。

      ノンフィクション、フィクションの戦争小説、サバイバル術、

      古今の戦史解説や歴史小説など著作は多数。

本サイト内に掲載されているコンテンツの一切の無断転載を禁じます。

このページのトップに戻る